簡単お菓子レシピ cake recipe

◆ 苺のデコレーションケーキの作り方 ◆
苺のデコレーションケーキ(ハート型)
2009.4.6撮影
関連記事
■■ 17cm正方形サイズの材料 ■■
●スポンジ生地
 (19.5×26cmの天板2台使用。焼き上がりの2/3のみ使用。冷凍保存可能)
 余った生地はクレープに包んだり、ミニロールケーキを作っても
●シロップ
  • 薄力粉 75g
  • コーンスターチ 38g
  • 卵 M5個
  • 砂糖 112g
  • 牛乳 25g
  • 無塩バター 25g
  • グラニュー糖 10g
  • 水 20g
  • キルシュ酒 10g
●ホイップクリーム(多少多めになってます) お好みのフルーツや飾り
  • 生クリーム(乳脂肪分47%) 340cc
  • 生クリーム(乳脂肪分36%) 170cc
  • グラニュー糖 61g
  • バニラエッセンス 少々
  • いちご 2パック
  • デコレーション用粉糖 適量
  • チャービルの葉 適量
薄力粉や無塩バターなどお菓子の材料は、コッタさんで購入しています。
なかない粉砂糖やアラザン等もおいてます、

■■ 作り方 ■■
@スポンジ生地を作る⇒Aクリアファイルでセルクルもどきを作る⇒
Bシロップ、ホイップクリームを作る⇒Cスポンジをカットし、組み立てていく
@スポンジ生地(共立て)を作る⇒こちらを参照 
  • 生地は、天板2台に等分に流し込み、焼き時間は、180℃(熱風上下段:うちのオーブン設定です)のオーブン上下2段に入れて、17〜20分に変更。オーブンによって異なるので、焼き時間は調節を。 
    スポンジの作り方/天板2台に割りいれる スポンジの作り方/スポンジの焼き上がり
Aクリアファイルで縦17×横17×高さ6.5cmのセルクルを作る
  • クリアファイル(B4サイズ)の長い辺を残すように、6.5cm巾にカットしたら(これをもう1枚カット)よく洗浄して乾かし、17×17cmの正方形になるよう折り目をつけていく
  • 2箇所のつなぎ合わせの部分は、緑の線のようにカットし、差し込んでます
    クリアファイルでセルクルを作る1 クリアファイルでセルクルを作る2
  • そして2箇所のつなぎ合わせ部分の外側をセロテープでとめる(わかりやすいようマジックで番号をつけました)
    クリアファイルでセルクルを作る3
Bシロップ、ホイップクリームを作る
  1. <シロップ作り>鍋に砂糖と水を加え、火にかけたら砂糖がとけるまで混ぜ、一旦沸騰させて火を止め、冷ましておく
  2. 1が冷えたらキルシュ酒を加え、混ぜ合わせる
  3. 生クリームに砂糖、途中バニラエッセンスを加え、6〜7分立てのホイップクリームを作り、使うまでラップをかけて冷蔵庫で冷やしておく(ホイップクリームの作り方)(量があるので、ボールが小さい場合は数回にわけ、使わない時は常にラップをかけて冷蔵庫へ入れておく)
    クリームを6〜7分立てに泡立てておく
  4. 苺は洗って、キッチンペーパー等で水気を拭いておく
Cスポンジをカットし、組み立てていく
下準備
  • 絞り出し袋に丸口金をセットしておく(今回8mm丸口金と、デコには星型絞り口を使用)
  • スポンジは使うまでラップをかけておく
  1. 苺は、サンドする分だけ、へた切り落とし、キッチンペーパーの上に切り口面を下にしておいておく
  2. @のスポンジ生地が完全に冷めたら、底面のオーブン用シートを丁寧にはずし、厚さ1.5cmにスライスして(焼き面をそぎ落とす)、17cmの正方形にカットする。これを2枚作る(使用するのは17cmの正方形2枚のみ)
    デコレーションケーキの作り方/スポンジをカットする
  3. 1枚のスポンジ上面に、刷毛で1/2量のシロップを塗り、Aのセルクルにセットする(ここでセルクルがぴっちりしていないと、あとあとクリームがはみ出てくるのでしっかりセット)
    デコレーションケーキの作り方/シロップを塗り、セルクルにセットする
  4. B-3で作った生クリームを軽く混ぜ合わせたら150g程別のボールに取り出し、8〜9分立てに泡立て、絞り出し袋(丸口金使用)にセットする
    デコレーションケーキの作り方/使う分の生クリームを8〜9分立てに泡立てる
  5. 4を3の上面に隙間なく絞り出したら、ドレッジやゴムベラでクリームを平らにならしていく
    デコレーションケーキの作り方/クリームを絞り出したら、ドレッジで平らにならす
  6. 5にカットした苺をなるべく段差なく並べる(側面は苺の切り口が見えるようにしています)
    デコレーションケーキの作り方/カットした苺を段差なく並べていく
  7. 再び生クリームを250g程取り出し、8〜9分立てに泡立て、絞り出し袋にセットしたら、苺の隙間と上面に、隙間なく絞り出し、ドレッジでクリームを平らにならしていく
    デコレーションケーキの作り方/苺の隙間と上にクリームを絞り、ドレッジで平らにならす
  8. 7にもう一枚のスポンジをのせ、側面に手をそえながら、上から軽くスポンジをおさえたら、上面に残りのシロップを刷毛で塗りつける
    デコレーションケーキの作り方/もう一枚のスポンジをのせ、シロップを塗る
  9. 再び生クリームを80g程取り出し、8分立てに泡立てたら、8の上面に流しこみ、パレットナイフでセルクルの上をなぞり、上面を平らにならす(クリームは多少多めになっているので、多い分はパレットナイフにつけて取り出していく) 
    デコレーションケーキの作り方/8分立てに泡立てたクリームをのせ、セルクルの上をなぞってパレットで平らにならす
  10. 9を一旦冷蔵庫で30分程冷やしたら、セルクルを外す(セルクルを外す際は、セロテープをとり、一旦上に少しだけずらして、徐々に外していく。苺についたクリームはペーパーで拭取ってます)
    デコレーションケーキの作り方/セルクルを外す
  11. 上に飾る苺のへたを切り落としたら、一旦切り口をペーパーにのせて水気をとり、10の上にハート型に並べていく(苺は、予めペーパーの上で、ハート型に並べておくと目安に) 
    デコレーションケーキの作り方/苺をハート型に並べる
  12. 残りの生クリームを9分立てに泡立てたら、絞り出し袋(細めの星型を使用)にセットし、苺のまわりに絞り出していく
    デコレーションケーキの作り方/苺のまわりにクリームをしぼる
  13. あとは、好みで、苺のふちや、クリーム部分に、なかない粉砂糖をふるい、半分に切ってハート型にした苺や、チャービル、バースデープレート等を飾って出来上がり(半分にカットした苺には、グラサージュを塗り、アラザンを一粒つけてます)
    デコレーションケーキの出来上がり
今回C-工程10の際、ケーキをお皿に移動させてますが、お皿は汚れないので、最初からお皿の上で作業するといいです。もし移動させる場合は、後ろ側にパレットを横にさしこみ、徐々にケーキを持ち上げ手の平を入れていき、持ち上げお皿に移す。結構重みがあるので大変です。

■■ 使用した調理器具 ■■
  • オーブンレンジ
  • ふるい
  • ボール 3個
  • 耐熱容器
  • ハンドミキサー、泡立て器
  • ゴムべらor木べら、ドレッジ
  • 天板2台(約18×20.5cm)
  • オーブン用シート
  • B4クリアファイル
  • ボール 2個
  • 添え棒
  • 絞り出し袋、絞り口
  • キッチンペーパー、ラップ
  • 刷毛
  • パレットナイフ
18×20.5cmの天板
底19.5×26cmの天板
簡単な調理器具の説明はこちらを参照。
------------------------------------------------
苺と生クリームをたっぷり使った、バースデーパーティ用に作ったケーキです。
平面で想像するより立体になると結構な大きさ。
クリアファイルを使うと、クリームをサンドする時や上面のクリームを整える時楽チンです。

同じようにセルクルもどきで作ったケーキ

母の日のデコレーションケーキ 2007.5.12
母の日に作ったケーキ

材料と簡単な作り方のメモ
かろうじてマロンケーキ
2007.5.10
残り物で作ったかろうじてマロンケーキ
ちょっと寝ぼけ気味の味
材料と簡単な作り方のメモ

この残り生地を使って作ったお菓子
ハートのミニショートケーキ
2009.4.13
セルクルでハートのミニショート
材料と簡単な作り方メモ
プリンアラモード 2009.4.16
新たにプリンを作ってプリンアラモード
材料と簡単な作り方メモ
カップでケーキ(プリン入り) 2009.4.16
カップでケーキ(プリン入り)
材料と簡単な作り方メモ



簡単お菓子レシピ集へ

トップページへもどる


SEO [PR] カード お取り寄せ ルクエ 動画 無料レンタルサーバー SEO