★CHECK!グルメ関連人気HP★⇒ホームページランキング
  簡単お菓子レシピ cake recipe

◆ キャラメルマフィンの作り方 ◆
How to make the caramel muffin
キャラメルマフィンの作り方
2008.3.7撮影
ラッピング画像あり
■■ 材料 ■■
(40Ф×36Hmmのミニマフィンカップ約13個分又はゼリー型6、7個分)
●キャラメルクリーム
  • 砂糖 60g
  • 水 15g
  • 生クリーム(乳脂肪分35%) 80g
●マフィン
  • 無塩バター 100g
  • 砂糖orグラニュー糖 30g
  • 三温糖 20g(なければ砂糖で)
  • 卵 2個
  • 薄力粉 170g
  • ベーキングパウダー 6g
  • 牛乳 40g
  • くるみ 60g
お好みでアーモンドダイス等のナッツ類を生地の上にのせても
初めて作る場合は、上記レシピの半分量が作りやすい。キャラメルクリームは半量だとつくりづらいので、残ったらバターと混ぜてパンにぬってもおいしい。
またはそのままアイスにかけてもいいし。無塩バターや薄力粉、ベーキングパウダー等お菓子の材料は、コッタさんで購入しています。

■■ 作り方 ■■
 下準備
  • バター、卵、牛乳は室温に戻しておく(バターは電子レンジ200Wに約2分かけてやわらかくするのでもよい。指で押したときに、プニっと押せて指の形が残る程度。バターをドロドロに溶かさないよう注意する。卵も溶いてから軽く湯せん(50℃前後)であたためてもいい)
  • 生クリームをレンジであたためておく(設定温度50℃)
  • こちらの工程2までを参照し、キャラメルクリームをつくり、人肌まで冷ましておく
  • ゼリー型やマフィン型の場合は、紙ケースをセットしておく
  • くるみは粗く刻み、フライパンで香ばしい香りがするまで軽くゆすりながら炒っておく
  • 砂糖と三温糖はあわせて混ぜておく
  • 薄力粉とベーキングパウダーはあわせて2度ふるっておく
  • 途中オーブンを180度(熱風中段:うちのオーブン設定の事です)に温めておく
  1. ボールにやわらかくしたバターを入れ、泡だて器でクリーム状にねったら、砂糖類を2、3回に分けて加えていき、白っぽくなるまでよく混ぜあわせる(ここでよく混ぜることでふっくらする)                                    やわらかくしたバターに砂糖を混ぜ、白っぽくなるまでよく混ぜる
  2. 1にキャラメルクリーム(人肌まで冷ましたもの)を2回にかけて加え、その都度なじむまで混ぜ合わせる(キャラメルクリームがかたくなっていたら、レンジで軽く温めてから加える)                                        キャラメルクリームを加え、なじむまで混ぜあわせる
  3. 2に溶いた卵を少量ずつ加えていき、よく混ぜなめらかにする(卵は冷えてると分離しやすくなるので常温のものを使用する)                                                                         溶き卵を少量ずつ加え、混ぜていく写真はプレーン
  4. 3の一面に薄力粉類の1/2量を加え、ゴムベラで切るように、少し粉っぽさが残る位まで混ぜ合わせる                                                          1/2量の薄力粉を加え、切るように混ぜあわせる写真はプレーン
  5. 4に牛乳を加え、ゴムベラで切るようにざっとなじむまで混ぜあわせる                                                                              牛乳を加え、なじむまで混ぜる写真はバナナマフィン
  6. 5の一面に残りの薄力粉類を加え4、5回切るように混ぜ合わせたら、刻んだくるみを加えて、生地につやが出るまで、切るように混ぜ合わせる(粉っぽさがなくなったら混ぜ終わり)                                        残りの粉を加え、切るように混ぜ合わせる くるみを加え、生地につやが出るまで混ぜ合わせる
  7. 6の生地をスプーンなどで(絞り出し袋にいれて絞ると楽ちん。絞り口はくるみより大きいものに)型の7、8分目まで注いだら、天板ごと台にうちつけ空気を抜き、(好みでアーモンドダイス等のナッツ類をのせても)180度のオーブンで約20分(ゼリー型の場合は約30分)焼く                                                           型の7、8分目まで生地をそそぐ写真は、ショコラマフィン。実際はこれより生地を1割減らして入れました 
  8. 竹串をさし、ドロっとしたものがついてこなかったら網の上で粗熱をとって出来上がり(ゼリー型の場合は、型から取り出してから冷ます。焼けてないようならもう5分オーブンへ。)                                        キャラメルとバナナマフィンの焼き上がり写真は、バナナとキャラメルマフィン

■■ 使用した調理器具 ■■
  • オーブンレンジ
  • ゼリー型やマフィン型、紙マフィンカップ等
  • ボール 
  • ハンドミキサーor泡立て器
  • ゴムべら
  • スプーン
簡単な調理器具の説明はこちらを参照。
------------------------------------------------
まだほんのりあたたかいうちに食べるのが一番美味しい。
外はサクっと、中はふんわりマフィンです。
完全に冷めちゃったら、レンジで軽くあたためるとまたふんわりします。
マフィンのラッピング
                                                 


簡単お菓子レシピ集へ

トップページへもどる


SEO [PR] カード お取り寄せ ルクエ 動画 無料レンタルサーバー SEO