簡単お菓子レシピ cake recipe

◆ 天板生地で手軽に☆2段バースデーケーキ◆
下段15cm、上段7cmセルクル使用
(+9cmケーキ)
簡単2段ケーキ バースデーケーキ 作り方 レシピ簡単2段ケーキ バースデーケーキ 作り方 レシピ簡単ケーキ バースデーケーキ 作り方 レシピ
2017.9月W

■■ 材料 オーブン用天板37×25cm使用 ■■
●スポンジ生地
●シロップ
  • 薄力粉 60g
  • コーンスターチ 30g
  • 卵 4個
  • グラニュー糖 90g
  • 牛乳 20g
  • 無塩バター 20g
  • グラニュー糖 20g
  • 水 40g
  • キルシュ酒 20g
    ※このうち下記の記載量を使用しています
●ホイップクリーム  トッピングフルーツ等
タカナシ生クリームの乳脂肪分47%と35%を足して42%前後にし、グラニュー糖11.7%+バニラエッセンスを加えたものを使用
(700g時だと35%を290g+47%を410gあわせ、グラニュー糖82g、途中バニラエッセンスを加え泡立てたもの)
  • 桃の缶詰(サンド分)
  • メロン(くり抜き棒でくり抜いたもの)
  • キウイ(6,7mm厚さのいちょう切り)
  • オレンジ缶詰
    (水気を切り、150℃に予熱したオーブンで約10分(途中裏返す)焼き、冷ましたもの。そのままでもOKですが焼くとまろやかに)
  • ブルーベリー
  • チャービル
  • 15cm 約350g
  • 7cm 約100g
  • (9cm 約150g)
    ※使用した量なのでもう少しあると安心です。
薄力粉や無塩バターなどお菓子の材料は、コッタさんで購入しています。

■■ 作り方 ■■
①スポンジ生地を作る(出来れば前日に作っておくと気楽ですその際はラップをかけて常温で)
下準備
  • 天板にベーキングペーパー(ざらざら面を内側)を敷いておく
  • 一気に作業ができるよう、材料をそろえておく
  • 薄力粉、コーンスターチはあわせてよく混ざるように2度ふるい、ふるいにセットしておく
  • オーブンを180度に予熱する(レンジ付の場合は行程2の後に)
  • ★ポイント 卵を泡立ててからは特に手早く作業する
  1. ボールに卵を割りほぐし、湯せんにかけたらグラニュー糖を加え、泡だて器で軽くすり混ぜながら人肌まで温める(人肌まであたたまり、グラニュー糖が溶けたら湯せんからはずす)
  2. 耐熱容器に刻んだバターと牛乳を入れ、ラップをかけてレンジでバターを溶かす(設定温度60℃、少量なので突沸に注意。使うまでラップをかけておく)

  3. 1をハンドミキサーにかけ、すくった時に生地が重なり跡が残るようになるまで泡立てる。泡立ての後半は、低速で優しくまわしかけ、気泡を細かくするようにする
  4. 3の一面に手早く薄力粉類をふるって加え、ゴムべらで(初めての方等は泡だて器で大丈夫です)切っては底から生地を持ち上げて粉に優しくかけるよう、手でボールを回しながらなじむまで混ぜ合わせる(粉がざっとなじめばOK)
    生地の一面に薄力粉を加え、切るように混ぜ合わせる
  5. 生地をひとすくい2に加え混ぜ合わせたら、生地の一面にゴムベラでうけながら加え、混ぜ合わせる。混ぜる時は工程4と同じようにして混ぜ(ここはゴムベラで)、生地につやが出るまで混ぜ合わせる。生地を上から落とした時に粉気がなく、つながって落ちれば混ぜ終わり。必要以上に混ぜすぎないようにする(バターが底に沈んでいたり、側面等に粉気が残ったりと混ぜが不十分にならないようも注意する)
    バター牛乳を生地に加える
  6. 天板に生地を流しいれ、表面を平らにならしたら、天板を低い位置から2回程落として大きな気泡を消し、すぐに180度のオーブンで約13分表面がキツネ色になるまで焼く(焼き時間はオーブンによって異なります。必要なら竹串でさして、ドロっとした生地がついてこないか確認する)
  7. 焼きあがったら型毎網にのせ、一呼吸置いた後型からシートをずらして網にのせ、側面のオーブンシートを優しくめくっていく。粗熱がとれたらキッチンペーパーをふんわりのせて、そのまま生地を冷ましておく。ほどよく冷めたらペーパーを外し、ラップを巻いて密封しておく(ここで冷凍保存も可能です)

②シロップ、ホイップクリームを作り、組み立てる
下準備
  • 15cmのセルクルより一回り小さいケーキトレーを用意する。 又はケーキトレーに型を置き、バターナイフなどで型の内側にそってあとを付け、一回り小さくカットしても。ジャキジャキ切ってしまうと紙屑が出る場合があるので一気に刃を入れるといいです
    過去写真流用ハートのセルクルで
  1. <シロップを作る>グラニュー糖に 水を加え、煮溶かし冷ましたものにキルシュを加え混ぜておく
  2. <ホイップクリームを作る>
    生クリームにグラニュー糖を加え、泡立てる。とろりとしだしたらバニラエッセンスを加え、8分立てにする。使うまでラップをかけて冷蔵庫で冷やしておく(生クリームの泡立て方
    デコレーションケーキの作り方/使う分の生クリームを8~9分立てに泡立てる
  3. フルーツをカットする
    桃は1cm厚さに、キウイは6、7mm厚さのいちょう切りにトし、ペーパーにのせ水気をおさえておく
  4. 生地から紙を外す
    完全に冷めた生地を網からおろし、上面に包んでいたラップやシート、そのうえに天板や網を優しく添え、下の紙と一緒に一気に裏返す。底面だった紙を優しく外し、同じ要領で再び裏返しておく

  5. 生地を1.5cm厚さにスライスする
    上下に添え棒を置き、生地上面に手を添え、刃を気持ち進行方向下向きにして(あまり下すぎると生地が薄く)前後に優しくスライスしていく。焼き面は不使用です。
    又は生地にほんのりぬくもりがある内にラップをし、半日以上休ませるとラップに焼き面がつきます。綺麗にはがれなかった所は優しくこするとはがれていきます。(時間が経っていない時にこすると焼き面以外もはがれることもあるので注意)

    プレゼントボックスデコレーションケーキ レシピ※過去写真流用
  6. セルクル(あれば鋭利な方)で生地を2枚ずつ抜き、一枚は15cmのみケーキトレイと一緒に底にセットし(カット面を上)、シロップを一面に塗っておく
    シロップ使用量
    15cm:出来上りの30gを工程9と2回に分けて使用
    7cm:出来上りの12g〃
    (9cm)出来上りの16g〃
  7. 生クリームを注ぐ
    クリームは軽く混ぜた後、工程7、8で使用する分をしっかり目の9分立てにを泡立て、あれば絞りだし袋(丸口金9mm使用、先端をカットするだけでも)にセットしする。
    セルクル内側面から均等にしぼりだし(サイドにすき間ができないように)、桃を並べ、軽く埋め込む。フルーツはクリームで覆えるようこの後も型から隙間をあけて置く
    生クリーム+桃使用量
    ※クリームは生地の厚さ等で変わるので多めに作っておくと安心です。この後も同様。
    15cm=生クリーム60g+桃60g
    7cm=生クリーム15g+桃12g
    (9cm=生クリーム20g+桃18g)

  8. 7と同じ量のクリームを更に側面から埋めるように平らにしぼり、キウイを一面に埋め込む。
    残りのクリームをしぼり、ゴムベラなどで塗り広げ、キウイ全体を覆う。
    もう1枚のスポンジ生地を上にのせ(ここはカット面が下)、優しく全体をおさえる。
    ※次の行程がやりづらくなるので生地が厚い場合などはクリームの調節が必要です

    生クリーム+キウイ+生クリーム使用量
    15cm=60g+キウイ50g+30g
    7cm=15g+キウイ10g+10g
    (9cm=20g+キウイ15g+12g)
  9. 生地上面にシロップを塗り、8分立てより少し泡立てたクリームを上面に広げ、パレットでセルクルにそって平らにならす。(パレットをクリームから離したら一旦きれいに拭ってから作業します)
    冷蔵庫で1時間以上(クリームがゆるかった場合などは長めに。味も馴染みます)
    ※冷やす際はこの後もその都度ケーキドームや大きいボウル等をかぶせておきます

    生クリーム使用量
    15cm=45g
    7cm=10g
    9cmは下記の通り
  10. セルクルを外す
    ケーキをセルクル毎ずらし、指を広げた手の上にのせる。もう片方の手でセルクルをゆっくりと真っすぐ下へ下げ、セルクルを外す。
  11. 側面にクリームをしぼる
    側面分のクリームを9分立てにし、バラ口金をつけた絞出し袋に入れる。
    口金の薄い方を下にし、下段から、手を波々に揺らして生地にクリームを付けながら絞っていく(ここはお好みです)。
    下段は絞りづらいので高さのある器にケーキをのせて+あれば回転台を使い絞っても。(ケーキを落とさないよう注意。もちろん片手にケーキをのせても)。ケーキの上下のラインからなるべくはみ出ないように絞り出す。

    側面クリーム使用量
    ※クリームの出し加減で使用する量はかなり異なります。
    15cm=約100g
    7cm=約30g

  12. <移動・組み立て>15cmケーキの後ろ側の生地底面にパレットを入れて傾け、手のひらを入れ、お皿に移動。パレットで傾けたまま徐々に手とパレットを抜く(ここでケーキトレーは外します)。
    <7cmのケーキを15cmの上にのせる>(下段ケーキをのせる部分に軽くセルクルでアタリをつけたら、)上段用ケーキの底にパレットナイフを入れ、手で一緒に持ち上げ、下段のケーキ正面側から優しくのせる。徐々に手とパレットを抜いていく
    ※ここは上面に生クリームをしぼってからでもOKです。やりやすい方で。

  13. あとは残ったクリームを9分立てにし、上面に絞り(丸口金9mm使用)、一旦冷蔵庫で20分ほど冷やし、適宜カットしたフルーツをのせて出来上がりです
    上面クリーム使用量
    上段=15g
    下段=50g

  • ★9cmは上面・側面にクリームをパレットナイフで塗り、上面、側面に丸口金9mmでクリームをしぼりました。約90g使用


■■ 使用した調理器具・材料 ■■
  • <セルクル>
    76292 18-8アルゴン丸リング 150×50
    60745 セルクルリング丸型 90径×H50mm
    60725 18-0セルクルリング丸型 70径×H50mm
  • オーブン用天板(37×25cm)
  • 5471 ベーキングペーパー 茶 (290×385)
  • ふるい
  • オーブンレンジ
  • ボール(大)2個
  • ハンドミキサー、泡立て器
  • 58199 ゴムべら
  • ケーキクーラー(網)
  • 57138 四角金トレー台紙 6号
  • 54772 シリコーン 塗り刷毛
  • 添え棒
  • パレットナイフ
  • 絞り袋
  • 88699 孝義バラ口金 #4
  • 51800 孝義丸口金 #8
  • フルーツくり抜き型 ※アマゾンにリンクします
  • ラップ・キッチンペーパー

添え棒に代用している木材

近所のスーパーで購入した桃缶
やわらかくて美味。
材 料
  • 2210 北海道よつ葉バター 食塩不使用 450g
  • 27143 薄力粉 ドルチェ 1kg
  • 22835 火乃国商事 コーンスターチ 250g
  • 27014 細目グラニュー糖 1kg
  • 30021 ドーバーキルシュワッサー
  • 25176 バニラエッセンス 28ml
  • タカナシ生クリーム47%、35% ※近所のスーパーで購入
  • 22442 グランベル オレンジスライス 4号缶
グリーン文字の物は、コッタさんで購入。他簡単な調理器具の説明はこちらを参照。

------------------------------------------------
甥っ子の誕生日に作った天板生地で少しずつ手軽に作れるケーキです。


同じ天板生地で作ったケーキ色々
過去に作ったスクエアケーキ類はこちらにあります。

ちなみにクリームをピンク色にしたい時は
オーム乳業さんの生クリームが白いので混ぜた時に綺麗なピンク色になりおすすめです。
下記のものは他のクリームも使っています^^
苺パウダーも新しい物を目の細かい物だけ使うと色味も綺麗です。

プレゼントボックスケーキ 簡単デコレーションケーキ レシピ 簡単デコレーションケーキ レシピ ミニ スイーツ レシピ プレゼントボックスケーキ
2017.10月
姉の誕生日に
材料と簡単な作り方メモ
2017.10月
余り生地でミニケーキ
ブログ記事
ハートのデコレーションケーキ レシピ
2017.9月
母の誕生日に
ハートのデコレーションケーキ

材料と簡単な作り方のメモ
2017.2月
ひな祭りやバレンタインに
桃色ハートのデコレーションケーキ

ブログ記事
ピンクのデコレーションケーキ 苺クリーム  ピンクのデコレーションケーキ クリスマスケーキ レシピ
2016.10月
苺クリームのバースデーケーキ
水玉クリスマスケーキ
材料と簡単な作り方メモ
2016.9月
母の誕生日に
ハートのデコレーションケーキ
2016.9月
小さ目ケーキあれこれ
材料と簡単な作り方メモ
バレンタイン&ホワイトデーに 簡単ハートのミニデコレーションケーキ レシピ
2016.8月
小さ目ケーキ
2016.2月
簡単ハートのミニデコケーキ
レシピ


簡単お菓子レシピ集へ

トップページへもどる


SEO [PR] J[h NG ^T[o[ SEO