ホームページランキング参加中
  簡単お菓子レシピ cake recipe

◆ 苺プリンタルトの作り方 ◆
苺プリンタルトの作り方
2010.5.1撮影
画像拡大等の関連記事  ラッピング画像あり
■■ 材料(18cmタルト型1台分) ■■
●タルト生地
この材料のみ18cmタルト型2台分で半量のみの使用。
残りは冷凍保存できます。
プリン生地
  • 無塩バター 130g
  • 粉砂糖 105g
  • アーモンドパウダー 20g
  • 卵 M1個
  • 薄力粉 240g
  • バニラオイル 少々
  • 溶き卵黄 1個弱
  • いちご 1/2パック(9粒
  • 牛乳 20g
  • 生クリーム(今回乳脂肪分35%使用) 100cc
  • 砂糖 35g
  • 卵 1個
  • バニラオイル 少々
●ホイップクリーム ●その他
  • 生クリーム 20g
  • 砂糖 2g
  • バニラエッセンス 少々
  • 溶けない粉砂糖
  • ミントの葉 適量
薄力粉などお菓子の材料等は、コッタさんで購入してます。溶けない粉砂糖もおいてますよん。

商品名:●アーモンドパウダー(マルコナ種 アーモンドプードル1kg) ● KS HM 徳用シュガーパウダー 200g
●薄力粉 (特宝笠)1kg ●溶けない粉砂糖 等

■■ 作り方 ■■
作業の流れ
@タルト生地を作る⇒A型に敷いてタルトを焼く⇒Bプリン生地を作り、焼き上げる
@タルト生地を作る
 下準備・作り方はこちらの工程4までを参照
A型に敷いてタルトを焼く
 下準備 
  • 必要ならタルト型にバターを塗り、冷蔵庫で冷やしておく(フッ素やシリコン加工が施されている場合等は、塗らなくても大丈夫だと思われます。私はいつも塗ってません。)
  • 焼く前にオーブンを170℃(対流中段:うちのオーブン設定です)にあたためておく
  1. 作業台にラップをしき、@の冷えた生地をのせたら、さらにラップをかぶせて麺棒で厚さ3mmになるまで丸くのばしていく(生地が冷えてのばしにくい時は、麺棒で叩いてのばしてから)                                       タルト型の敷き方/生地をラップではさんで厚さ3mmにのばしていく 
  2. 生地からラップをはずし、ナイフで型より一回り大きくカットしたら、生地を型にのせ、型の側面、底に生地をつけていく。(生地からラップをはずす時、生地がやわらかくてとれないようなら、無理にはずさず、上面にラップをかけて冷蔵庫で30分程冷やしてから作業する)                                                             タルト型の敷きこみ/厚さ3mmにのばして型より一回り大きく切った状態
  3. 型からはみ出した生地を型の外側にたらしたら、型の上を麺棒で転がし、はみ出た生地を断ち切っていく                                                                                       タルト型の敷きこみ/麺棒ではみ出した生地を断ち切る
  4. 再度指先で、型の側面、角をぴっちり貼り付けたら、好みで型の凹凸にあわせて指で波模様をつけ、20分ほどラップをかけて冷蔵庫で休ませておく                                                      タルト型の敷き方/出来上がり
  5. 4の上にオーブン用シートを敷き、重しをたっぷりのせたら170℃のオーブンで15分、重しとシートを取り除いて約10分焼いて焼き色をつける                                                                苺プリンタルトの作り方/タルト台にオーブン用シート、重しをのせ、オーブンで焼く
  6. 焼いている間に卵黄をときほぐしておく。5が焼けたらをケーキクーラー(網)の上にのせ、粗熱がとれたら、卵黄を刷毛でタルトの内側に塗り、再びオーブン150℃で5分程焼く。あとは使うまで網の上で冷ましておく                                                                                                苺プリンタルトの作り方/卵黄を塗り、再度オーブンで焼く
★ポイント★
  • ラップはやわらかいタイプのものがおすすめです。
  • 生地を扱っている時、生地がべたついてきたら冷蔵庫で冷やすようにする(休ませることで焼き縮みの予防に)
  • 余った生地は、のばす前に分けて冷凍保存するか、型に敷いてから冷凍保存にする(解凍はゆっくり冷蔵庫で)
  • 2や3工程等で、はみ出た生地も、また3mmにのばして、オーブンで焼き上げればクッキーに
Bプリン生地を作り、焼き上げる
 下準備
  • オーブンを170℃(対流下段)に温めておく
  • 苺は洗って水気を拭き、へたをカットし、半分に切ってキッチンペーパーの上にふせておいておく
  1. 鍋に牛乳と生クリーム、砂糖を入れ、砂糖がとけるまで火にかける(沸騰させないように)                                                                                                 苺プリンタルトの作り方/鍋に牛乳、生クリーム、砂糖を入れ、砂糖を溶かす
  2. ボールに卵を入れ、なるべく泡立てないように溶きほぐしたら、1を徐々に加え、なじむまで混ぜていく(この時1の温度は50℃以下)                                                                     苺プリンタルトの作り方/溶いた卵に1を加え、なじむまで混ぜる
  3. 2にバニラオイルを加え、なじむまで混ぜたら、こしきでこし、出来た泡をスプーン等で取り除く                                                                                              苺プリンタルトの作り方/こしきでこす
  4. タルト台に苺を並べたら、3を注ぎ入れ、170度のオーブンで約25分焼きあげる                                                                                                       苺プリンタルトの作り方/タルト台に苺を並べる 苺プリンタルトの作り方/プリン生地を流す
  5. 型を軽くゆすり生地が流れずにかたまっているようなら、オーブンから取り出し、網の上で粗熱をとる。粗熱が取れたら、型からはずし、そのまま網の上で完全に冷ました後、冷蔵庫で1〜2時間ほど冷やしておく                                                                                                  苺プリンタルトの作り方/焼き上がり
  6. あとは生クリームに途中砂糖、バニラエッセンスを加えて9分立てにしたクリームをしぼり、全体に溶けない粉砂糖をふるったら出来上がりです。あればミントの葉を散らして。

■■ 使用した調理器具 ■■
  • オーブン(レンジ付)
  • ふるい(CAKE・MATE 電動粉ふるい)
  • ボール
  • 泡だて器、又はハンドミキサー
  • カード(ドレッジ)又はゴムベラ
  • ラップやビニール袋
  • 麺棒、あれば添え棒
  • 18cmタルト型、重石
  • オーブン用シート
  • ケーキクーラー(CAKE・MATE ケーキクーラー)
  • 刷毛(シリコーン 塗り刷毛)
  • 鍋(フォセット ミルクパン)
  • こしき
  • 絞り袋
  • 絞り口(今回孝義口金 8切 #6使用)
        ※グリーン文字の物は、コッタさん商品です。
     他簡単な調理器具の説明はこちらに載せてます。
添え棒代わりに使用している木材
添え棒代わりに使用している木材
100円ショップで購入し、のこぎりで手頃な長さに切り分けました。今回生地を3mmに伸ばす際に使用。
18cmタルト型
18cmタルト型
------------------------------------------------
いちごとプリン生地を入れて焼いた甘酸っぱい苺タルト。
苺が甘い季節に。



簡単お菓子レシピ集へ

トップページへもどる


SEO [PR] カード お取り寄せ ルクエ 動画 無料レンタルサーバー SEO