★CHECK!グルメ関連人気HP★⇒ホームページランキング
  料理レシピ resipe of cooking

◆ 稲荷寿しの作り方 ◆
稲荷寿し ■■ 材料(4人分) ■■
 ・お米 3合
 ・すし酢 90cc
 ・白ゴマ(黒ゴマでも) 適量(大さじ1位)
 ・油揚げ 9枚
 ・だし汁(昆布とかつお節) 400cc
 ・しょう油 大さじ3
 ・みりん 大さじ1.5
 ・三温糖(砂糖でも) 大さじ1.6

■■ 作り方 ■■
  1. お米をとぎ、30分程置いてから、水を若干少なめで炊く。
  2. 油揚げを半分に切り、指で中身を開けて、油抜きをする。(油抜き=沸騰した湯の中に、油揚げを平らに入れ、1分程煮込んで取り出し、ざるなどに揚げ水気を切ってからキッチンペーパー等でおさえたもの。油揚げが開きにくい場合は、一旦円柱のお箸などで油揚げの上を転がすと開きやすくなる)
  3. 鍋にだし汁、調味料を入れひと煮立ちさせたら、水気をよく絞った揚げをきれいに並べ入れ、落し蓋をして、弱火で煮る。(途中汁をからませながら、一度取り出し、上下を裏返すと味が均一になっていい)
  4. 20〜30分、汁気が少し残るまで(小さじ1〜大さじ1程度お好みで)煮詰めたら、火を止め、バット等に汁ごとあけてそのまま冷ます。
  5. 炊き上がったご飯にすし酢をまぶし、木べらで切るようにしっかり混ぜたら、うちわを扇いで酢飯をさます。
  6. 5に白ゴマをまぶし(指先で軽くつぶしながら加えるとゴマの香りがでる(ひねりごま))軽く混ぜる
  7. 揚げが冷めたら軽く汁気を絞り、ご飯大さじ約3杯を詰めてとじていく。
※しわができるとご飯が詰めにくくなるので、揚げは常にきれいに並べる。
だし汁
2×10cm位の昆布を水2カップに30分程漬けておき、中火にかけたら、沸騰する前に昆布をとりだす。一旦沸騰させたら、かつお節を2〜3g位入れ、とろ火で1、2分だしをとる。それをざる等でこしたもの。

------------------------------------------------
甘さ抑え目のシンプルなお稲荷さんです。
中身を五目寿しや炊き込みご飯にしたのも美味しいですよね。
お稲荷さんの作り方
お弁当に。関連記事




ご飯レシピへもどる トップページへもどる


SEO [PR] カード お取り寄せ ルクエ 動画 無料レンタルサーバー SEO